スマートニュースで英語の記事を読む方法!!たった3タップで完了

おすすめアプリ
(画像引用:スマートニュース公式サイト)

最近テレビCMを盛んに流している「SmartNews(スマートニュース)」。英語の勉強ができる事をアピールしていますが、肝心の英語版への切替方法がよくわからないという方もいらっしゃると思います。

やり方はとても簡単でたったの3タップで設定は終わります。今回はその方法を画像つきでわかりやすく紹介します。

おすすめアプリ「スタディサプリ英語」に新コース登場

累計ダウンロード数660万越&AppStore教育カテゴリランキングでも堂々の1位獲得した英会話アプリ「スタディサプリ英語」がおすすめ!!

AppStoreランキング1位獲得のスタディサプリ英語に「新日常英会話版」が新しくリリースされました。

今度はニューヨークを舞台に繰り広げられる新たなドラマ展開になっており、おもてなし英語から海外旅行の英会話まで楽しく身に付きます。

7日間無料お試しができるトライアルもあり。さらに6月22日(月)16:59まで最大7,200円のキャシュバックお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料ではじめてみましょう

無料で7日間:スタディサプリENGLISH

スタディサプリを実際に使用したレビュー・使い方はこちらの記事をどうぞ。

参考:スタディサプリENGLISH(英語)の評判・効果 TOEIC820取得した勉強法を公開

スマートニュースで英語記事を読む方法

まずはスマホにアプリが入っていない方はこちらからダウンロードしてください。

スマートニュース

スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリを立ち上げるとこのような画面になっていると思います。

アプリ立ち上げ画面

画面上のタブを一番右までスクロールしてみて下さい。「もっと」というタブが現れるのでタップします。

タブのスクロール

すると下の画像のように「World News」というバナーがあるはずなのでタップして下さい。

World Newsをタップ

画面右上の「+ 追加」ボタンをタップ。

追加ボタンをタップ

すると「Worlds News」というチャンネルが追加されました。

Worlds news チャンネルが追加された

以上たった3タップで英語記事を読むことが出来るようになりました。簡単でしょ?

さらに「もっと」タブを下に引き下げると、「カテゴリ」の中に「News in English」が表示されます。デフォルトでは「World News」というチャンネルしかありませんでしたが、ここでメディアを追加することでチャンネルを増やすこともできます。

カテゴリ選択画面
メディア追加が可能

ほら「AP」「BuzzFeed」「CNN」が追加されました。
メディアが追加された

ちなみに現時点でWorld Newsチャンネルで記事を読むことが出来るメディアは以下の19です。

  • AP
  • Reuters
  • BBC
  • CNBC
  • CNN
  • CNN Money
  • Fox News
  • NBC News
  • USA TODAY
  • Fast Company
  • Newsweek
  • People
  • TIME
  • BuzzFeed
  • HuffPost
  • Recode
  • TechCrunch
  • The Verge
  • Vice

これだけあれば英語学習には十分ですね。しかも全部タダで読めるんですからすごい。もはやリーディングトレーニングにお金を使う必要はなくなりましたね。




いっそ海外版に切り替えるのもあり

上で紹介した手順はあくまでも日本語版のスマートニュースに英語記事を追加するという方法でしたが、いっそ海外版に切り替えることですべての記事を英語で読むことができます。

もちろん海外版なので日本の記事を読むことはできませんが(日本版⇔海外版の切り替えはいつでも簡単にできます)、ガチで英語の勉強をしたいという方にはおすすめです。

手順は次の通り。

「設定タブ」の中にある「各国版」をタップします。

設定タブをタップ

「アメリカ合衆国」「インターナショナル」のどちらか好きな方を選んで下さい。「アメリカ合衆国」版を選ぶとアメリカ発のニュースが中心に配信されます。「インターナショナル」版を選ぶと世界中のニュースが英語で配信されます。

リージョンを選択

好きなリージョンを選んで画面右上の「完了」ボタンをタップ。

するとすべてのチャンネルが英語に切り替わりました。日本語に戻したい時は同じステップで「日本語」を選べば大丈夫です。

英語版に切り替わった

アメリカ合衆国版に記事を提供するメディアは250以上もあるので、英語の勉強をしている方や外資系ビジネスマンのネタ仕入れ・国際情勢の情報収集にも役に立つでしょう。




まとめ

今回紹介した方法を使えば英語の記事が読み放題になります。スマートニュースの記事は1記事1記事がちょうどいい程度の長さに収まっていて、通勤電車やバス・スキマ時間での英語勉強に最適です。

しかも完全無料なのでこれを利用しない手はありません。是非一度アプリをインストールして使ってみて下さい。スマートニュースほんとおすすめです。

【スタディサプリENGLISH(英語)評判・効果】TOEIC820取得した勉強法を公開
【100万DL突破&ランキングNo1:まずは無料で30日お試し】スタディサプリイングリッシュを1年以上受講してTOEIC800点を突破した使い方も紹介。TOEIC・英語勉強でお悩みの方は必見。当サイト限定で30日間全機能が使い放題のキャンペーンクーポンも配布中。
【おすすめオーディブル】使い方・感想・評判・口コミを総まとめ
【30日無料体験キャンペーン実施中】利用者が右肩上がりのオーディブル。そのAudibleを2年使った感想や使い方・おすすめオーディオブックをまとめました。途中退会OKの無料体験キャンペーンも実施中なのでぜひこの機会にお試しください。
タイトルとURLをコピーしました